北海道倫理法人会会長からのご挨拶 : 倫理法人会とは?

[ PC版TOP ]

北海道倫理法人会会長からのご挨拶

2014/09/01

<画像>

北海道倫理法人会会員の皆様
ホームページへお越しの皆様

スローガン
朝起きし 昼は朗らか 夜団らん


テーマ【豊かな社会創造への学びと実践】


今期の会員数は2,000社にします!

近代開発が始まって150年、先人の想像を絶するご苦労と英知の上に今の生活があります。感謝しつつ次世代へより豊かな社会構築の為に、今我々がしなくてはならない事は少なくありません。

まずは自分を磨き高めて会友と力を合わせ、確かな世界一の北海道構築を目指したく思います。

 そのために創始者が唱えた世界がみな幸せになる為の、万人幸福の栞を実践する事を日常として、活力ある会の活動が、地域社会の人々の心を動かし「朝起きし、昼は朗らか 夜団らん」の健康的な社会を目指しましょう。

更に食の実践を通して皆さんが健康で快活な生活を営んでいただきたく、ご提案申し上げていきたいと存じます。

そのために大きな6つの柱を掲げます。

1.40周年3000社に向けての確実な歩み。
今期必達目標を1950社に設定。各単会の活動を充実させ、それぞれの目標に向かって邁進してもらう。釧路市倫理法人会を開設(70社)、2年以内の正単会を目指す。退会防止策を徹底、会員の充実した活動を役員一丸となってサポートする。

2.楽しい学びを通してお互いの連携を深める。
 北海道及び各単会ごとの楽しい行事を通して会員の輪を強固なものにする。モーニングセミナー以外の学びの場を持つ。

3.倫理法人会活動を広くPRする。
賀詞交換会、記念パーティー、その他の行事を広くメディアに告知する。取材や投稿文を取り上げていただく。

4.少数単会の会員数強化
 少数会員単会を安定した100社体制にむけて役員も尽力する。
北海道倫理法人会として地方での講演会を行う。

5.モーニングセミナーの活性化
チャレンジ30を継続、会員への働きかけで出席者数を増やす。
朝食会を充実させる。

6.体験発表会の開催
会員への啓蒙と普及活動を目的とした体験発表会を催す。広く告知し未入会の方々の出席を促す。

 

                      平成30年9月吉日
                      北海道倫理法人会
                      会長 星澤 幸子


[ →PC版ページはこちら ]

 
コメント ( 0 )

トップ | 一覧へ戻る | PC版
Copyright © 北海道倫理法人会
powered by WebBoard