北海道倫理法人会会長からのご挨拶 : 倫理法人会とは?

[ PC版TOP ]

北海道倫理法人会会長からのご挨拶

2014/09/01

<画像>

北海道倫理法人会会員の皆様
ホームページへお越しの皆様

【朝起きし 昼は朗らか 夜団らん】

【1】世界一早く日が昇る北海道
 春分の日から冬至まで、日本で最も早く日が昇るのが北海道です。
 倫理の学びの始めは朝起きであり、朝は素晴らしいエネルギーに満ちています。自然と調和した生活をすることで、心身の健康にもつながります、自然の恵みを活用し経済的にも、人間教育にも、家族経営も豊かになる生活を実践しましょう。
 早く始業し、朗らかに働いて、安らぐ団らんの時間を持ちましょう。

【2】限りない可能性を秘めた北海道
 全国的に見て会員が全体的に若く、女性会員が多いのも北海道倫理法人会ならではです。活動は活発で将来に大いに夢の持てる会員で構成され、可能性は無限大です。北海道で生きる喜びと、新しい発想と、行動力で豊かな社会創りの為に、しっかり活動して参りましょう。

【3】会員の組織強化と会員の増強
 北海道倫理法人会では年一回は大きな講演会を企画、内外に告知して、会の認知度を上げ、会員増加に繋げて参ります。
同じ学びの元に集まれし仲間の相互の向上を願い、ゆるぎない組織作りと、自然に仲間が集まる安定した会の向上を目指しましょう。
 その為に会長、専任幹事も参加する普及拡大委員会を毎月開催して、連帯感と信頼、企画力の向上を図ります。

【4】委員会活動の活性と透明化
 各委員会活動の役割を普及に繋がる活動と認識し、北海道全体の向上と、単会毎では難しい活動への支援を推進します。又活動の透明化と報告を明確にして参ります。

【5】役員の倫理経営基礎講座への出席率を高める
単会会長は役員に倫理経営基礎講座への参加を積極的に呼び掛けて頂きたいと思います。役員自身が心豊かになり、大切な人をお誘いするためにも、しっかり学びましょう。またその後の会食で、楽しい企画会議などをして頂くようお願いします。

【6】少数会員単会の強化
 単会の会長、役員はモーニングセミナーの充実を図るとともに、会員の普及活動に力を入れて頂きたいと思います。又北海道の役員は少数会員単会への配慮と、力添え、他単会の会長、役員も出来る限り未入会会員の紹介をお願いします。 

【7】モーニングセミナーの充実
 単会によって、会員の参加率の違いが明白です。 単会ごとの利点を活用し「楽しかった!」と帰って頂けるモーニングセミナ―運営を期待します。
 毎回会員の3分の?T以上の出席を目指しましょう。その為には
1・魅力ある講話者の選定。
2・明るく活気ある「場」作りをする、出席者と短い会話に心がける。
3・不参加会員に連絡をして、参加を促す。
4・朝食に気配りする(朝は少し軽めで、消化の良いものを)
5・朝食は食べやすい価格設定を心がける。(会場によっては致し方ない所あり)
6・役員は他単会への出席率を高め、相互の活性化に努める。 

【8】キャリア会の開催
 北海道倫理法人会会長、単会会長経験者による交流会を年一回開催します。
 会の歴史や苦労を共有すると共に、更なる充実した会の発展を目指し、経験者に指導を仰ぐとともに、社会的地位向上のための方策を練る場にします。

【9】北海道倫理法人会は安定した成長を目指します。
 29年度は1650社を目標にします、しかし早々に達成し、
全体の向上を図りながら、更なる高みに向かいます。何よりも会員の皆様の充実した喜びの一年になりますようご祈念申し上げますと共に、微力ながら最善の努力と精進をして参りたいと存じますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

                    平成28年9月吉日
                    北海道倫理法人会
                    会長 星澤 幸子


[ →PC版ページはこちら ]

 
コメント ( 0 )

トップ | 一覧へ戻る | PC版
Copyright © 北海道倫理法人会
powered by WebBoard